i-mode版はこちら

宮城スタジアム・アクセス情報
FOR ベガルタ仙台vsジュビロ磐田 2003/4/29
2003/4/22 revised
Presented by グランディ・21ボランティアセンター
利用方法別→ 電車&バス仙台駅直通シャトル自家用車
自転車、バイクは円形広場前の専用駐輪場へ。

ゲート案内観客動線案内車アクセス案内
座席表1(バックスタンドから見た図)座席表2(メインスタンドから見た図)
宮城スタジアム・座席案内はこちら

電車利用

電車&バスの経路は、
  1. JR・仙台→利府(直通) + 宮公バス・利府駅前→グランディ・21
  2. 仙台市地下鉄・仙台→泉中央 + 宮公バス・泉中央→グランディ・21
の2ルートがある。
いずれも、バスチケット(往復券)は前売り (当日販売もある)。

特にJR東北線では仙台−利府間(片道230円)の直通電車を大増発(右参照)するので、これを利用するとよい。朝は10時過ぎから、帰りは17時前から。
往路は10:00〜14:30
復路は16:30〜20:30
の列車時刻のみ掲載
往路復路
仙台発利府着利府発仙台着
10:1010:2816:4817:07
10:3010:4817:1617:34
10:5011:0717:3617:54
11:1011:2717:5018:08
11:3011:4818:0418:22
11:5012:0818:2218:39
12:1112:2818:3618:54
12:3112:4818:5119:07
12:4913:0819:0519:23
13:1013:2719:2119:44
13:3013:4719:3819:58
13:5314:1119:5020:06
14:0914:2720:0920:25
全列車4/29のみ運転20:3120:49
20:5221:10

シャトルバス利用

3経路のシャトルバスが運転される。
1.利府駅−グランディ・21 (通勤バスタイプ)
所要10〜20分。渋滞すると30分以上かかることもある。往復500円
2.泉中央駅−グランディ・21 (通勤バスタイプ)
経路は下記のように、将監トンネル−明石台−石積トンネル−沢乙口経由で結ばれる。所要20〜30分。往復1,000円
3.仙台駅−グランディ・21 (観光バスタイプ) これが最もおすすめである
経路は下記のように、仙台東部道路経由だ。

仙台駅シャトルバスは今回コースの見直しを行い、仙台駅東口→仙台東部道路・仙台東IC→仙台北部道路・しらかし台IC経由にした。このため、時間が読めやすくなり、おおよそ30〜40分で仙台駅から結ばれる。
復路(帰り)もこのルートが最も早いものと考えられる。
特に、仙台駅シャトル、泉中央駅シャトルは、Nゲート(北側、ホーム)から近く、シャトルバス専用出入り口の沢乙口を使用するため、軽快なアクセスが期待できる。
なお、シャトルバスについては、ベガルタ仙台のホームページに詳しい。

車利用

行きの経路(おすすめ)帰りの経路(おすすめ)スタジアム近郊・空撮

鮮明な図はここ(800KB)
アクセス方法は次の通り。
  1. 東北道・泉IC→石積(いしづもり)トンネル→グランディ21泉口
  2. 仙台北部道路・しらかし台IC→石積(いしづもり)トンネル→グランディ21泉口
  3. 国道4号→山崎交差点→利府街道→神谷沢(ファミリーマート)→グランディ21正門
  4. 三陸自動車道(仙台松島道路)→利府中IC→マクドナルド利府街道店手前→青葉台→グランディ21正門
ランキング順で説明しよう。

ルート1:東北道・泉IC→石積(いしづもり)トンネル→グランディ21泉口


このルートはおすすめ。試合当日は「泉口」から入場できるので、走行時間は通常時(イベントのない時は泉口は閉まっている)よりも短縮できる。ルートは2つ。明石台経由と東北学院大前経由。詳しくは上図を参照のこと。
泉方面から
当日は宮城スタジアムの泉口(北側)が開放されるので、石積(いしづもり)トンネル経由で泉方面からは軽快なアクセスだ。泉ICから15〜20分で到着する。
仙台市南部、名取方面から
東北道にのって、上記泉ICから石積トンネル経由で入る。
間違っても、仙台東道路経由三陸道・利府塩釜ICを利用してはならない。利府塩釜ICから出て右折し、ペアブリッジ利府を渡ろうとしたところから、大渋滞だ。原因は、ジャスコ・MOVIX利府などの集客である。利府街道もこの付近は大渋滞する。
とうしても仙台東部道路を利用したい場合は、仙台北部道路に入って、しらかし台ICで降りる。その後は、下記のルート2で説明する。

ルート2:仙台北部道路・しらかし台IC→石積(いしづもり)トンネル→グランディ21泉口


このルートもおすすめ。試合当日は「泉口」から入場できるので、走行時間は通常時(イベントのない時は泉口は閉まっている)よりも短縮できる。詳しくは上図を参照のこと。
仙台市南部、名取方面から
仙台南部道路、仙台東部道路にのって、利府ジャンクションを左手にとり、しらかし台ICで降りる。降りたら、最初の信号を右折(右折矢印信号あり)し、次の信号を右折(時差式信号)する。
仙台空港−しらかし台 28.5km、1,000円(軽750円)、約20分。長町−しらかし台 22.5km、850円(軽600円)、約20分。その他詳しくはここ。
間違っても、仙台東道路経由三陸道・利府塩釜ICを利用してはならない。利府塩釜ICから出て右折し、ペアブリッジ利府を渡ろうとしたところから、大渋滞だ。原因は、ジャスコ・MOVIX利府などの集客である。利府街道もこの付近は大渋滞する。

ルート3:国道4号→山崎交差点→利府街道→神谷沢(ファミリーマート)→グランディ21正門

このルートで難所は岩切大橋周辺だ。ジャスコなど大型商業施設への買い物客などで、4号線交差点から混む。泉塩釜線と利府街道の交差点が設置されてから、混雑が激しくなった。
岩切大橋と北側の交差点を抜ければあとは比較的スムーズ。
ただし、神谷沢(ファミリーマート手前)を左折して、グランディ・21への坂をあがるときには渋滞があるかもしれない。

ルート4:三陸自動車道(仙台松島道路)→利府中IC→マクドナルド利府街道店手前→青葉台→グランディ21正門

このルートは、石巻方面、と、仙台港方面から来る人にとって、ベストルートである。
利府中ICで降りて、信号右折。利府街道に入って、マクドナルド利府街道店と、和風レストラン「まるまつ」の信号を右折。すぐに左折して、道なりにすすみ、信号で右折。坂を登りきって、ガソリンスタンドのところ(信号交差点、右折は宮城県サッカー場)で、グランディ・21方面に左折。ここから2km弱でグランディ21正門。
というルートで行く。
ジャスコを左手に、グランディ21まで直線で昇る手もあるが、いったん渋滞になると迂回路がないので、危険かも。
上記の迂回路としては、登り切ったところの交差点で左折方向が混んでいる場合には、直進し、しらかし台IC前信号交差点経由、グランディ21北側・泉口に回る手がある(ルート2参照)。

渋滞箇所情報

普段は、
のように、ジャスコ・MOVIX利府近辺で渋滞。特にペアブリッジ利府の渋滞がひどい。
試合前にはこれに加えて、
のように、特に岩切、利府方向からの道路が混むことが予想される。
したがって、北側=泉口からの入場を特におすすめする。

駐車場情報

駐車券をゲットできなかった人は、利府駅そばの町営駐車場(1日200円)に停めて、シャトルバスに乗ると便利。

関連ページ

ベガルタホームページの情報
今後、宮城スタジアム開催に向けて多くの情報が掲載されると聞いている。
2002rifu.netの「宮城スタジアム・交通アクセス情報」
通常時のアクセスを紹介。コンビニ情報などもある。
217528